Scroll

クラッシュレポートはどこで見れますか?

ご使用の端末でアプリの作動に問題がある場合、サポートチームにクラッシュレポートをお送り頂ければ幸いです。
クラッシュレポートはクラッシュの際、ご使用の端末に保存されます。ご使用の端末とiTunesを同期する際、これらのレポートはご使用のパソコン に下記のアドレスにコピーされます。
1. Macの場合: お客様のホームフォルダ\Library\Logs\CrashReporter\MobileDevice\端末名
2. Windows XPの場合: C:\Documents and Settings\お客様のPCユーザー名\Application Data\Apple computer\Logs\CrashReporter\端末名
3. Windows Vista/ Windows 7又はそれ以降のWindowsバージョンの場合: C:\Users\お客様のPCユーザー名\AppData\Roaming\Apple computer\Logs\CrashReporter\MobileDevice\端末名
ご使用のパソコンで上記フォルダが見つからない場合、手動で入力をお試し下さい。
ファイル取得後,ファイルの内容とファイル形式を御確認下さい。
1. クラッシュレポートは「Incident Identifier」から始まり,それ以前の文字列は必要御座いません。
2. 「Hardware Model」の行には端末名とゲームアプリのベージョンが記載されている為,ゲームのクラッシュに関するレポートという事が確認できます。アプリ名もクラッシュレポートに記載されている必要があります。
3. クラッシュレポートファイルのファイル形式は「.crash」となっております。ファイル形式が「.rtf」の場合,ファイルを開け,ファイル内容を全てコピーし,新しいファイルに張り付けて,ファイルの語尾に「.crash」のファイル形式を付けて保存します。その他ファイル形式の場合,単にファイル名の語尾を「.crash」に変えて頂ければ結構です。
4. ファイル名をサポートサービスでの問い合わせ番号に変更し下さい。ファイルが複数ある場合,順番に番号を付け,「.zip」形式で圧縮して下さい。
御問い合わせメールにファイルを添付し,メールを送信下さい。
御協力頂きます様,宜しくお願い申し上げます。
Have more questions? Submit a request

Comments

Powered by Zendesk